包茎手術 どこで受けたら良い?

包茎手術はどこでうけたら良いでしょうか?普通の総合病院の泌尿器科でも受けられますし、美容外科で受けることもでき、それぞれメリット・デメリットがあります。普通の総合病院の泌尿器科なら、病気と認定された場合に限りますが保険が適用され、包茎手術の費用を安く抑えることができます。

真性包茎は、そのまま放っておくとペニスが非常に不衛生な状態となり、性病にもかかりやすくなるため保険適用されます。また、カントン包茎も亀頭の根元が包皮に締め付けられた状態で戻らなくなったり、非常に不衛生な状態で性病にかかりやすいと判断され、保険が適用されます。一方で泌尿器科で行われる手術は、病気の治療が目的であるため、見た目や機能性を保つことに関してはあまり考慮されない場合が多いようで、術後、ペニスがツートンカラーになり恥ずかしい思いをしたりだとか、ペニスの感度が低下してしまったという人もいるようです。

美容外科での手術の場合は、保険が適用されないため高額になります。しかし、包茎手術を専門としているクリニックもありますので、その人の包茎度合にあった最適な治療や手術を行ってくれる可能性が高いと言われています。

※おすすめ情報※
育毛剤に興味がある方はこちらのサイトが詳しいです⇒育毛剤 ランキング